アジサイ「谣言」 謠言


皆さん こんにちは。
「谣言」イャオイェン 
Yáoyán 噂について書いてみたいと思います。


アジサイ 「ストリゴーザ」
撮影りりー





不確実ですが 
第一級の非常事態 戦時状態になっている大都市があります。




政府要人の方々は すでに脱出しておられるようで(主席も首相も)
北京市は市長が指揮を取っておられるようで・・・




すでに外部との接触を11箇所で閉鎖。27地区の地図が出ていましたけど

脱出したい方々(富裕層)のために 素晴らしい
条件と時間が与えられて
いるので ご希望者は お早く お急ぎ下さい!! 
と言うことらしいですよ。

まだ どこかに入国を受け入れている お国があるのなら 大変だよねぇ。。




ある官製メディアの情報では
6月16日24時までに購入した北京に出入りする切符は払い戻し料を免除。
鉄道部門は北京地区に出入りする列車の無料払い戻し措置を発表。







結局 先月末に
北京で開かれた两会大会のとき全土から3000人の代表が出席しましたけど
閉会して、丁度2週間。





わが国でも危惧されているのが 無症状感染者。
それによって 次々と~~。

キーワードは 二週間 と無症状感染者。




アジザイ 「パパガイ」
撮影りりー




私 思うに 两会(全人代)が開催される時は 各地方から 様々な一般の人たちは
地元政府に不満を持つ大勢の人が 北京に集まってきます。
つまり上京して 訴えたい大勢の人が 集まるんですよ。






两会へ出席できる人たちは 各地方のエリート層(中国共産党党員) 富裕層で政府と「忖度」の関係にあります から
疫病対策は十二分に出来ていても 北京への オノボリサンたちは(共産党党員でない人が沢山居ます)



貧困層の人たちが殆ど。疫病にかかっても病院にも行けず そのまま
自然治癒した人も居るわけだから、何しろ
人口 14億ですからねぇ。




官製メディアや民間メディアでは


北京が大変だとは 何処も報じておりませんが・・・








アジサイ 「インクラマータ」
撮影りりー


今日も アジサイ娘の 
カモフラージュコンテンツが終わりました。