中国動画「女性谷底へ落下死亡・ロープウエイから」

皆さん こんにちは。
昨日 今日 中国のウエブメディアを騒がせているニュースです。


重慶奧陶紀旅業有限公司 と言う会社が (本社 重慶市)あります。








主にテーマパークを持っている会社で
そのテーマパークと言うのが 普通じゃあないんです。
テーマパークの名前は 「万盛奥陶纪公园」






「高さ300mのブランコ」や「世界一長いガラス張り展望橋」など
天空の遊技場を経営している会社で 過去にも 地方政府の関係部門から
この観光地区に査察が入り 何度も注意を受けています。




下は深い谷底 怖いですねぇ



ブランコ





今回の事件は9月18日 先週金曜日、午後3時ごろ起きた人身事故で、
現在、この会社は、営業を停止の命令を受けてストップしています。




<事件の説明>


中国のメディアニュースというのは何社もあって
めいめいが いい

加減な 中途半端なニュースを流すので
確認するために 結局何度も 現地のブロ友に 聞きなおしをします。




確実な 情報が今日取れました。




メディアニュースでは 当初
ロープウエイに乗っていた観光客の女性が
到着側建物に到着する前に 何らかの事故で谷底へ落ちた 
助け出されて  病院に運ばれたけど 死亡した 
というのです そして詳しくは警察が調査中。






詳細な情報は
9/18   15:00 ごろ  

到着側建物の手前でロープウエイが故障したので 救出中にロープウエイの女性が 目の前で谷底に落ちた。



落ちた女性は 
実は この会社のスタッフの女性で このロープウエイに乗りながら宣伝映像を撮影し
駅(到着建物)に着いたときに ロープウエイに何らかの事故が起きて 緊急救助中に
谷底へ落ちてしまったと言うのです。





この写真は落ちる前。
役所に提出された参考写真




救急車で病院へ搬送








ロープウエイと言うのが とても恐ろしい。箱型のロープウエイではなく スリルを味わうために ロープを身体に縛り付けて風呂敷のようなもにすわり ロープで身体をくくりつけて 谷底から300m上空あたりを 山から山へ 動くのです。




参考までに~~
このような感じです
2年前も このロープウエイから落下事故がありました。


「スカイスピードスケートプロジェクト」という
遊戯だそうです


ここには5つの異なる
スピードスケートコースがあり、長さが違って、高さが違って、異なる風景を体験できて、崖、山渓、林木などの風景が上空スピードスケートの飛翔の中で一覧表示されている。彼女は4番目に乗っていたといわれているけど。








この会社の女性従業員(スタッフ)が死亡したのですから
勿論 中華人民共和国にも 「労災保険条例」が定められていて
労災保険がでますが 会社側は ゴネルでしょうねぇ。



動画



×

非ログインユーザーとして返信する