中国「武漢市・コロナ禍・長江沿いの街」


こんにちは。



コロナパンデミックの中で
今年の 中国の国慶節は 中国の皆さんには
特別なものがあります。




そこで 少し コロナ禍の中での各地の国慶節の話題を
お届けしたいと思います。



その1>
コロナ禍が 湖北省武漢から始まったので
まず 武漢の街から 長江に沿った街で有名なところを
一都市ずつ ご紹介。
下の藍色の竜が長江です。








湖北省武漢で
もっとも 有名なのが 
武漢黄鶴楼公園の <黄鹤楼>こうかくろう


楚の国としてその名を全国に知らしめたこの土地には、
李白の詩にうたわれた「黄鶴楼」といった歴史的名所
現在は中国国内の一大観光スポットとなっています。


その「黄鶴楼」は “江南三大名楼”のひとつといわれ
三国時代の呉黄武二年(西暦223年)に建設、
しかし、晋が東呉を滅ぼした後、三国は統一に帰属して、この楼は軍事価値を失います


 




李白の代表的な漢詩
「黄鶴楼にて孟浩然の広陵に之くを送る」や

崔顥の「黄鶴楼」にて で その名を知られています





歴代文人墨客はここに多くの千古絶唱を残して、黄鶴楼は古くから有名です。



三国時代の呉黄武二年ですから、
今から1780年余りの歴史があります。
何回も修理して何度も壊しました。今の黄鶴楼は1985年に再建されました。



黄鶴楼が立っている山
蛇山(この山を武汉蛇山といいます)の頂上に位置し、
 楼の高さは5階建てで、総高さは51.4メートルで、建築面積は3219平方メートル。


 


黄鶴楼の内部は72本の円柱で支えられており、外部には60個の反り角が外向きに伸びており、屋根は10万枚以上の黄色の瑠璃瓦で覆われています。


 




主楼の週りには白雲閣、宝塔、碑文廊、山門などの建築も建設されています。
 
建築全体は独特の民族スタイルを持ち、
中国伝統文化の精神、気質、神韻を発散しているようですね。








向かって右手に 長江大橋が見えています。
右の端に 武汉的电视塔(武漢テレビ塔)

コロナ禍の話題となった
武漢華南海鮮城(海鮮卸売市場)や 
疾病予防センターは橋の向こう側。




この橋の手前 黄鶴楼側には 
中国科学院武汉病毒研究所(世界でも トップクラスの バイオセーフティーレベル4の実験室を持つ研究所です。)





武漢動物園は 向こう側です。橋を渡って 
左方向へ向かいます。





武漢市内 漢口駅
連休休暇で 地方へ帰る人達の群れで 大混雑。
(春節の時は コロナ禍で 武漢はロックアウト状態だったので 皆さん故郷へ帰れなかった)






今年(2020年)の国慶節で 公園内でのイベント
5日位前の撮影







国慶・中秋節


尊敬的CCTV秋晚 収  
感謝分享 lily-sakuracat 


(中秋晚会と言うのは 中秋節をお祝いして全国で 開かれます。このほかに、春節の晩会などや新年の晩会というのもあります)



2020央视中秋晚会・ 中秋・ CCTV秋晚
《2020年中央广播电视总台中秋晚会》完整版 2020 Mid-Autumn Festival Gala丨CCTV中秋晚会








武漢・黄鶴楼



×

非ログインユーザーとして返信する