中国動画「遺書をネット投稿後・実験室で首吊り自殺」一路走行



こんにちは。
昨日は 元妻を殺害した元夫の事件のコンテンツでした。




今日は 同じ日(10/13)
場所も 同じ遼寧省・大連市


太心痛了・一路走行






10月13日 
大連市 大連理工大学の大学院生が 
実験室で
吊り自殺しと言う事件です。



彼は 深夜 自殺の前に 遺書を書き
ウエイボ微博にアップしています。




ウエイボは皆さんご存知のように
海外とネット接続が出来ない中国国民に人気のサイトで
2009年創立 日本人の私も 有料のVIP会員です。




政府系メディアも名前を連ねて、設立当初は 反共(左)色が強かったのですが



今や 中共政府からのお達しには何でも YESのサイトになっちゃって

 私も この会社からメッセを戴きます。
 
ひたすら 私は 
「我が愛する中国・中国熱烈支持」を強調している日々なので (一日に 何度も ウエイボのコメント欄に この言葉を書きます)


鉄粉女性と呼ばれている
私のアカウントは 削除の対象にならないでしょう。





さて、 そのウエイボに深夜投稿された自殺学生の記事と自殺予定場所の写真



「紅烧土豆叶」 と言うのが この学生のウエイボ上でのハンドルネームです。

右上に +关洼 とあるのは 友達登録をしていないという意味。
つまり 私 この人は知りません。




右上に 「再見 」とあるのは さようならの意味です。




研究室内部





昨日(14日) 大学側から コメントがメディア上で公表されました。




死ぬ前に 遺書をネット上に残して天国へ旅立つというのも
現代の若者らしい考えですが・・・



昨日 今日 あちらこちらのメディアサイトでコメントを読むと
「とにかく 心が痛む」は 

数多くありますが 
自死に関しては賛否
両論です。





大連理工大学の大学院生に限らず 近年大学院生の自殺がしばしば発生。




ある若者は 下記のような コメントを投稿していました。
「近年、博士の自殺に関する事件はしばしば発生し、基本的に科学研究のストレスが大きいか、学業の道がロックされて卒業できないことと関係がある。

 このようなニュースを見るたびに、
同じ科学研究圏にいるネットユーザーたちは胸
を痛め、直接涙を流した。



若い人の葬式に参加したことがある人はいますか?」





大学側は 原因究明に奔走、この学生のご両親にお悔やみを申し上げていますけど。
中共政府が絡んでいますからねぇ・・・。
適当な 結論しか出せないでしょう。




私が外国人として考えることは やはり中国社会の複雑怪奇な機構にあって
一人っ子時代に成長し 中学のから 全寮制の学校に入り
過酷な大学受験に合格した今の若者は 心が とてもとても弱く 直ぐに折れてしまいます。




世の中の人は大学院生の自殺の原因を中国の教育メカニズムだと見る人もおおいい。



大学研究室内部




しかし 私が 思うのに


学生時代から 周囲の圧力に圧倒されていたら 世間に出たときはもっとひどいことになる。



チャイナ国内では こんなこと書けませんけど
地方政府の上層部が いかに 行方不明になり 自殺者のおおいいことか。
いつの間にか 「お亡くなりになった」事件がおおいい。


心が弱くても強くても死に追い込まれるのは「社会機構メカニズム」のせいじゃあ ないのかなぁ・・・・・





大連は大都市です




日本軍国色100%の時代
日本人が 多く住んだ街です。





北京からの位置関係






大連北駅構内




大連理工大学は下の動画の中にあります。
特に科学研究セクションは優秀で
中国科学院
例えば 今回のコロナウイルス研究施設などに 多数の卒業生が
就職しています。








×

非ログインユーザーとして返信する