中国動画「飛び降り自殺今日も14歳の男子」


こんにちは。


毎日のように飛び降り自殺ニュースで
長江沿いの街コンテンツは中断。


ここに至って急に自殺若者が増えたわけではなく
毎度のことなので 縁起が悪いので 
記事にしなかったのですが



長江の街々をたどるための確認で近隣の街の 事件ニュースをみると
学生の自殺が如何に多いことか・・








飛び降り自殺のことを 
「跳楼自杀」と中国語で書きます。


一般的に中国の年間自殺者数は30万人。
自殺未遂は 200万人。若者子供の自殺は
10万人。若者の自殺数は 世界ワーストワン。


成人含めて省別には 湖北省(省都 武汉)が
トップ。




高層建築とは無縁な「平面」の民家だった中国は、今や地方の田舎に至るまで、高層マンション郡の村や 町になりました。





<中国・教育事情>


中国では、親は ひたすらお金を稼ぐこという概念があって、子どもが小さいうちに面倒を見るのは祖父母。




そして 子供たちが中学入学となると
全寮制の中学に入ります。中学校は全て全寮制。
日本のように 自宅通学は一切ありません。






親と会うのは 週末実家に帰る時だけ。





高校はもっと大変。大学受験があります。学校付近に部屋を借りて、そこに母子共に暮らし、学校以外の時間も親がつきっりで面倒を見る。
父親の収入が大でないと 日本では こんなこと
不可能。





昨日の飛び降り自殺事件の学生も 母親と別れた間に事件が起きました。高校生ならいざ知らず
大学生が!!ですよ。






大学生も8~9割りが寮生活。





恋愛する子は やはり 少ない。彼女彼氏が出来ても 双方の実家へ訪問して、実家でお泊りする・・驚きでしょう。





親の負担は 並大抵ではありませんが
学歴重視、良い大学、という考えの中国では 当然なのかも知れません。




そんなわけで 葛藤軋轢 死にたくもなる気持ちも理解できますけど・・・
世の中のメカニズムには 闇があるからね
ぇ・・・







数年前 四川で起きた 中学生飛び降り自殺事件。捜査過程で、自殺では考えられない刺し傷が多数あったのに、自殺事件扱いになり、全寮制なので親も原因の調査が出来なかった。





ほとぼり冷めた頃 同学年に地元有力者の子供がいて その子と仲たがい 刺殺と判明しましたが
事件終結していたし 地元有力者の子供では・・
親は太刀打ち出来ません。





広東省・湛江市(たんこう-し)







北大附属实验学校
2020年10月10日20時43分発生 警察は「湛江一学校の14歳の学生が飛び降りる事件」発表したが


メディア上で公表は10/16の昨日。


ここは北京大の付属で
12歳~14歳までは 中学生。
学生の両親は公務員 父母のどちらか医師。




この子は14歳。
15歳以下の子供の不幸時の動画はありません。メディアが即刻削除します。
この事件には関連動画が一切なし。
警情通報だけです。图片も見つかりません。



早急に何らかの手が打たれたのだと思います。
ご両親が公務員と言うこともありますので。
この学校の全体のご紹介を致します。






×

非ログインユーザーとして返信する