「訃報」世界最高齢パンダ去世・重慶動物園




中国・重慶市の重慶動物園の雌パンダ「新生」が去世。




38歳4か月でした。(人の年齢で110歳~140歳に相当します)


この夏
38歳誕生日会


Dear CHINA LIVE: Thank you so much for your video.
感謝分享 (lily-sakuracat)










「新生」譜系号253(大熊猫の国際登録番号)は
1982年8月出生   四川宝兴の野生で発見されたとき幼少で教護されたので

この年生まれとなりました。





1983年,重庆动物园へ
それから 2020年12月まで37年間 重慶動物園にいたことになります。。



動物園は1955年1月24日開園








重慶動物園のパンダたちは 帰属が四川の基地ではなく 重慶動物園です。
そもそも 日本上野動物園もそうですが 大熊猫(ジャイアントパンダ)は、中国成都基地の帰属で、



同様に 中国国内の動物園も、自分のところは所有の権利がなく、賃貸料を払って 2年単位で、基地から借りるんです。



北京、天津 重慶、広州長隆、上海などはパンダを帰属します。(帰属とは物・権利などが、特定の人・団体・国などの所有となることをいうのですが)



「新生」の仔 孫、ひ孫など 彼女に関係するパンダたちは137頭います。(中国国内で)


大いに貢献したことになります。






私のところにある名簿で見ると 「新生」が生まれた年と前後して


日本・白浜の雄パンダ 「永明」
の母親 「永永」
日本・白浜のメスパンダ 「良浜」
の父親 「哈兰」
などが飼育されていた時代です。





死亡原因は
高齢ということもありますが,多臓器衰弱,消化功能紊乱、低蛋白血症,呼吸道感染,など。



まあ 大往生と言えるでしょう。




CNTV(CCTV系)の時の中国人ブロ友が知らせてくれました
私は「新生」に関してのコメントをウエイボに出しました。
ひたすら「一路走行」しかありません。



今年の9月にも 重慶動物園では オスの「灵灵」25歳を
病気で亡くしています。





ローカルカラーの強い重慶動物園さんに関して 
ちょっとしたepisodeエピソードが
あるんですよ。だいぶん前の話ですが・・・


次回 これをご紹介します




×

非ログインユーザーとして返信する