行方不明~3

こんにちは。
行方不明(失踪)のコンテンツを少し続けます。



中国では 行方不明者が 年間約100万人位います。
日本の比ではありません。





先だって このブログでご紹介した四川省楽山市で結婚式を挙げた
中国人の男性ブロ友の 友人(男性)が4年前 突如行方不明になりました。
同じ市に住んでいて、大学も出ていて職業もキチンとしていたのに
30代で失踪したのです。
私のブロ友は 写真・学歴・住所・職業全て書いて ウエイボ上にアップすること3年
結局 今もって行方不明のままです。







年間100万人にうち 50万人は 高齢者です。一人っ子政策が続いた結果 子供たちは
都市部で就職して 地元に残ったのは年寄りだけ。




あとの50万人の中に 若者も含まれます。誘拐もありますし 今までご紹介したような
反共分子たちも 数は少ないですが含まれます。



話を元に戻して
今回刑の確定が
下だった張展さんは 元は 弁護士だということだけど
香港騒動でもそうですが 昔から人権派弁護士は 中共政府のターゲットになりやすい。
中国の司法の立ち位置は、共産党の支配下にあります。




逮捕 拘束で刑が決定して じゃあ 4年間 服役すれば済むと我々外国人は簡単に
考えますが その内情は非常に厳しい。



ともかく 思想教育が行われます。頭の中をすっかり洗われることになります。

サッサと反省しないことには、人間をやめるような結果になることもあります。





今回この女性は 絶食抗議したとありますけど それだけでは済まない。
強制的に灌食されます。



「灌食」というのは、その名の通りで、

ホースで 水を撒くがごとく、ジャバジャバ。



聞いただけで 気が狂っちゃうんではないでしょうかね。




×

非ログインユーザーとして返信する