「除夕佳節・如意吉祥・お年玉」



中国の私の友人たちは
今日から春節休暇に入りますが
前回の記事でも書いたように、大半の友は交代で勤務します。






動物園勤務のブロ友たちは、春節は稼ぎ時なので
尚の事多忙のようです。





今 ウエイボ微博に 「除夕快楽」のカードを贈りました。
明日は 春節おめでとうのカードになります。


日本もそうですが 友人たちは、勤務中もスマホを肌身離さず持っているので
もう、除夕快楽のカードの返事が来ています。





撮影りりー 皇居東御苑・梅林坂の梅



さて、日本の企業で 中国出張で 駐在員をされた方は
良く良く ご存じと 思いますが



中華圏では 春節の時 お年玉(新年礼物、紅包)を、配ります。



配るといった表現が アタリ!です。

部下の皆さんに 配らなければならない。
日本では 親戚の子供とかが中心になりますが
最近は スマホで決済なので 中華圏の皆さんは
友人同士で お年玉を贈りあいます。





私は、日本から贈るので 銀行での海外送金の形になっちゃって、友人が増えれば増えるほど 生易しい金額ではなくなるんですよ。贈る相手の銀行がそれぞれ違いますからねぇ。銀行へ払う手数料のほうが、高くなっちゃいます。
毎年 この時期が来ると 私 悩みの種が増えるんです。








私のウエイボ微博ブログです
https://weibo.com/kaekoy?is_all=1




×

非ログインユーザーとして返信する