動画・マスク狂騒曲「偏見そして鉄粉」


「地震」のコンテンツが続き 気分的に グラグラ!と 気が重くなったところで
今日は コーヒーブレイク で違う話題にします。





さて、最近の世界の 【マスク狂騒曲】により 人間同士が疑心暗鬼
何処そこの国が騙した とか 何処その人が横流ししたとか・・・




伝染病が流行する時は 古の時代から 必ず現れてくる 「人々の 忌まわしい行動」
でありますよね。





今回も コロナ騒動は疫病騒動ですから しかも 中国を発端として
世界が振り回されて居ります。






<マスク狂騒曲>
日本でも3月一時期 ティッシュなどの紙類から マスクに至まで
「エライコッチャ」で全く品不足 
私も 元凶は 中華さんなのですから ウエイボ微博に写真つき記事を載せました。





今思うと ちょっと失敗だったか~ と思わなくも無いけど。




そうしたら 何のことはない。明くる日 数人の中国人ウエイボブロ友が 直ぐ送るから!と言ってきたのです。




送ってもらったって 人数分 お返ししなければならないし 私はお返しは全て現金 というスタイルなので 



日本国内ならいざ知らず 海外は
銀行へ海外送金手数料1件4000円
つまり お返しの金額+手数料1件4000と言うことになって。

人数が多ければ多いいほどそれぞれの銀行口座に振り込まなければならない。




先々月一件 2000円の銀行が見つかったので そちらにお願いしましたけど。




この遅延気味の時期 成都基地から出したものだから 一週間でついちゃって、運送会社から
段ボール4個にトイレペーパー ティッシュペーパー、マスク200枚 がぎっしり詰まっていて。。。


運賃が  日本円で20000円弱だったらしい。
送り状にありました。
独り者の私は これで十分以上ですよ。




マスク







3月は まだまだ疫病ややこしい時だったので
中国発もさることながら 日本の川崎の税関 運送会社の配達 もうもう 嫌でしたよ。




私のこのブログの会社(ムラゴンさん)にほんブログ村
ムラゴン・com通販で コンテナボックスも売っているので2個に、詰めこんで テラスで 一ヶ月以上 ほったらかししました。(余談ですが ムラゴンの社長にメールしました)




「日本では お返しは 現金だけど 中国のシキタリは?」と聞いたら 「人道支援だから 返さなくていいです」と言ってきたけど そうもいかない。
それぞれの銀行カード番号を聞いて 送ったけど。



そうしたら
なんのことはない!
一人のブロ友は、ウエイボ微博の会費に5年分として充当してウエイボへ入金するし・・・




中国は 貧富差が大きいけど 富裕層のやる事は
理解出来ないですよ。


ナマイキな格好の 中華のニャン






<偏見>
そんな訳で マスク始め紙類も使わせていただいてますけど 中国の富裕層が使っているペーパーの丈夫なこと! マスクも 富裕層が使うのは 違うマスクかねぇ・・・


中華のニャン






<鉄粉>
皆さんが 良くご存じない 中華さんのことを書きましたが、
ウエイボ微博では 時々私の顔アイコンの横に
「鉄粉」というアイコンがつきます。




「鉄粉」というのは 日本では 単にタイヤの錆落としとかの意味ですけど



中国では 「鉄粉」ティエ フェン(铁粉)は筋金入りのフアン
相手がどのような不利な状態の時でも 見捨てないで応援するファンと言う意味で 私はそのように思われているのでしょうかねぇ。


動画
工作犬(消防などで働く救助犬)たち
は常日頃 厳しい訓練をしています。
汶川地震のときは 偉大な活動をして
表彰されました。



工作犬不仅工作时很累,平时训练的时候也很辛苦,看着都心疼!