「大熊猫繁殖プログラム」





ブログサークルの皆さんには
ご紹介していないので 
ここで 改めてご紹介致しましょう。 



毎年 今の時期は(7月、8月、9月)は
春に行われる 「パンダ繁殖プログラム」の成果が 現れて
次々と産仔の発表があり 

メディア上が賑やかになる時期ですが




今年度は コロナ渦の影響で 成都大熊猫繁育研究基地始め
 碧峰峡基地でも 全く静かで 国宝の宝宝団子が誕生しても
至って控えめ。
問い合わせしない限りは 恐らく発表しないとも思われます。
まだなんとも 分かりませんけど・・・





今年は一体どのママたちが参加しているのかも 
どのパパと交配したのかも 一般には 分からないようになっています。




さて、私が 一番心に残っているメスパンダで

今から 5年前(2014年)
泥んこ状態で救護された
「昭美」ジャオメイちゃん。



2019年度の繁殖プログラムに参加して
昨年8月に 一児のママになりました。





昭美と赤ちゃん
(亲爱的pandapia: 图片感謝分享
Lily_sakuracat)





赤ちゃんのお名前は 3ヵ月後 正式に
つきました。
「康尼」カンニーちゃん  オス
康尼は乳名で 
正式名称は「金宝」ジンバオ
谱系号1202

2019/08/09 生まれ
パパは「楼宝」
「昭美」と同じく野外救護パンダ。 







このように成長しました。現在は「月産室」で飼育されています。足の長いボクちゃんで いたずらっ子のようです。








今や 四川成都大熊猫繁育研究基地の
大美女「昭美」ママ







救護の時の写真をご紹介。



春が来るたびに 思い出します。


2014年5月7日


四川省の山間部の路上(四川省凉山州昭觉県)
の農民に発見されて
保護された パンダ娘
発見した農民も 余りに泥だらけなので


パンダのような动物がうずくまっていると


林業局に電話してきたらしい。
局の職員が駆けつけて観察してみると
年齢2~3歳のメス






救護されたあと 検査のため
お風呂に入れてもらったらしいのですけど
私が イラストを書いて 当時 CNTVの私のブログに載せました。



お名前は すぐにつけられました。
「昭美」 ジャオメイ



譜系号990 (野性以外のジャイアントパンダには 全て譜系号という国際番号が
ついています。私のところにも名簿が来ていますが
譜系号があるお陰で1930年代のパンダ達の名前が全て把握できます。
(上野の香香は1070号 母亲仙女は600 父比力は612)




保護されて 検査中の
昭美





×

非ログインユーザーとして返信する