動画「気質(きしつ、temperament)」

皆さん こんにちは。
今日は 中国人かたぎ(気質)について感じていることを
書いてみたいと思います。




中国ではネットに登録する時は どの会社でもそうですが 例えば
ウエイボのユーザーでも
生年月日と学歴を知らせなければならない(と言うか 身分証明書に
生年月日が記されているので 判明します。ついでに 住所も判明します。)





日本では 大まかな自己紹介しかしないので どこの誰だか職業も不詳。
顔スタイルも不祥。








さて 
一昨日 私の ウエイボ微博のブログフレンドの誕生日の日でした。




天津大学の生物学系の研究室に勤めていて 生物化学を研究している男性
で1984/08/06/ 生まれなので 36歳です。


天津大学






この男性とは確か4年位前に チャットでメッセをもらって 
それから メッセのやり取りをしているのですが
この3月日本でも紙類が不足して、私 ウエイボpublic上の記事にしたら、
7人のブロ友が
直ぐに送ってくれました。皆 4~5日で着いたのに。


北京からの位置関係





この男性も 天津から私に送ってきたのですが なぜか 
慣れていなかったらしく一ヶ月も
掛かりました。




まあ 其のお返しと 誕生祝いを兼ねて 今回男性の銀行口座を聞いて
カード番号も聞いて振りこみました。






他のブロ友たちとは 誕生日やお年玉(中国では 大人もお年玉の交換をします)の交換は
すべて現金で。



QQ(微信・テンセント)のメールに
送金のことを
メッセで連絡取り合うのですが、

中国へは 1時間で相手の銀行口座へ入金できます。





この男性 QQを余り使わないらしくて


私は
「日本の銀行から振り込みました。誕生日おめでとう!」と
日本の銀行から すでに 8月5日にメッセとお金をを送っているのに
メールを開けた様子がないので 
ウエイボのチャットルームにメッセを書き込んだら




ウエイボ微博の会社スタッフが目ざとく 見つけて



「涉及汇款、转账等资金问题务必电话确认。谨防冒充好诈骗!!


直訳すると  
「送金、振替などの資金問題については必ず電話で確認してください。 詐欺やなりすましに、気をつけなさい!!」






この言葉が
私のチャット板に 薄くぼかすように入っているんですよ。



天津の男性とは
私のチャット板での会話だからねぇ。この男性は気がついていないと 思いましたけど。


まったく ウエイボの会社も親切なんだか なんなのだか 訳分からない。




ウエイボ微博も 設立当初は 反共産 極左の会社で 事あるごとに 
中共政府に
たてついていましたけど、いつの間にか 中共べったり ズブズブになっちゃって、




つい 2~3日前も 黑名単リスト(ブラックリスト)が私のところにも 送られてきて 
これらの団体個人を削除しました
と言った感じです。





これが中国人気質なのかと思ったりしています。






ウエイボとは2009年創立からのお付き合いなので 私のことを日本人だから心配してくれたのかも と思っています。





個人的に
私は 何も海外に限らず 日本のお友達とでも
品物の送りあいはしません。贈り物 お礼は すべて現金です。
親が 物事お金で解決 という考え方なので。





天津は大都会で 物価も日本と変りありません。(上海 北京よりは少し安い程度です)
普通に、レストランでの食事は
一人 100元位します(日本円で1600円)


天津市





今日の動画
猫が
いい加減にしてよ!と言っています



×

非ログインユーザーとして返信する