成都ジャイアントパンダ繁殖研究基地(都江堰野生繁殖研究基地含む) 2022年9月21日より一般公開

covid-19で四川成都も 熊猫基地を閉鎖しておりましたが 9月21日から 開園されました。


公園の閉鎖中、基地は毎日 4,000 斤以上の新鮮な竹と 5,000 斤以上の新鮮なたけのこを準備し、園内のビッグ パンダとレッサー パンダに竹を供給しました。




園内に常駐する76名の飼育員や職員たちは、ローテーションも休みもせず、ジャイアントパンダの健康と平穏な生活を心を込めて守っています。



なお 54人の警備員、緑の維持、清掃と衛生、物流サポートなどのスタッフも閉ループ管理に参加し、ジャイアントパンダとレッサーパンダの正常な生活を包括的に保証しています。


今年生まれた赤ちゃんパンダっ子たちも
すでに 大きくなった子もいて
詳しくは 後日 ご紹介します。







私は
8月~9月 体調を崩して
入院オペを受けましたので
ウエイボ微博は 8月初めログアウトしていました。


病気だのなんだのと言うと
中国人のブロ友達は 
直ぐに お見舞いを贈って来るので
そのお返しも 面倒なので
病気も 病名も内緒。


やっと昨日 ログイン再開。


そうしたら ブロ友いわく


日本は8月 covid-19の大感染だったので


「りりー(莉莉)」
「感染したのか?」
「隔離されたのか?」


私の中国語が下手なので
話しは 飛躍しまくり!


男のブロ友もいるし
ウエイボのスタッフも
チャットを見張って 口 はさむし
「内痔核オペ」とは言えず 苦労したけど
結局 理解できたようで


「祝早日康复」






ウェイボの私のページです クリックすれば飛びます


 



×

非ログインユーザーとして返信する