動画・「英雄の武漢」4月8日0時0分正式に再開!

朝 午前0時0分に 湖北省武漢は 正式に開封されました。


その瞬間 約200台の車が武漢西ゲートを通って
高速に乗りました。



76日間という長い日々 武漢の人々には
一生 忘れることの出来ない
様々な歴史があったことでしょう。


あちらこちらの高速ゲートも
一斉に 人が詰めかけました。






今日
武昌駅 (中国の国鉄です)








武漢駅





通りから人が消えてしまった先月 先々月の武漢





人が消えてしまった 商店街。




「“封城”76天,武汉战“疫”中的这些时刻值得铭记!」 という人もおります。



直訳すると:
「封城」は76日、武漢戦「疫病」のこれらの瞬間を覚えておくべきだ! という意味です。





しかし中には 様々な事を懸念して
喜んでばかり居られないという中国の方たちも
多いいのです。


新型コロナは 感染していても なんら症状を現さないで 治ってしまう人たちが 居ることに関して 怖い といった不安の声です。









消えていた街の明かりも一斉に入りました。


「黄鶴楼」三国時代の呉黄武二年(西暦223年)に建てられました。今から1780年余りの歴史があります。歴代何回も修理して何度も壊し、今の黄鶴楼は1985年に再建されました。


写真の正面 長江を挟んで
向こう側には 武漢亀山テレビ塔


黄鶴楼の左下からテレビ塔のほうへ向って
長江大橋が続いているのが見えます。






長江大橋にも 明かりが
長江を下っていくと 下流は 我々日本人が呼びなれている 「揚子江」で、河口は大都市「上海市」。この長工には 上海から外国観光客を乗せた客船が往来します。
そして 水は東シナ海へと。。


長江に初めて架けられた鉄道・道路両用の橋なのです。上下2層構造で、上が4車線の道路と歩道、下が鉄道の線路です。1975年、ソ連(ロシア)の援助もあって完成し、今も最重要幹線道路となっています。全長は1,156m、最大支間長は128m。
(ロシアと中国は仲良し。。。)







我々日本も フエイクニュースやデマに
惑わされないで 頑張りましょう。


デマのことを 「谣言 」 イャオ イェン
といいます。




動画
まだ 熱を測ったりしていますねぇ。



一起见证!武汉解封后首趟列车发车、首架离港航班起飞



ブロトピ:湖北省・武漢の街並みが再開しましたが 人々の不安はいっぱいです。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

コメントは必須項目です。