動画「牛2頭の闘牛場は横断歩道!」

皆さん こんにちは。
重い話が続くので 今日は軽いお話。


少し前ブログでアップしたのですが
「ブログサークル」の ブロ友さん達には ご紹介してない動画なので
どうぞ ご笑覧くださいまし。







場所は、中国・浙江省金華市(きんかしと読みます)
浦江県岩頭鎮。(鎮というのは 町のことを指します)




 


逃げてきた2頭のオスの「大黄牛」が
交差点近くの横断歩道の真ん中あたりで 
突然喧嘩をはじめました。






現場監視カメラの分析では
通行人も車も、行くに行けず、
かといって 追い払うわけにも行かず 傍観していたらしい。






とにかく 片側3車線。何処から逃げてきたんだか・・・







「黄牛」おうぎゅう と読みます


家畜の牛の一品種で 肩に小さなこぶがあり、毛は黄褐色。中国や東南アジアで飼われ、体質が強健で暑さにも強く、農耕用として飼われています。






今回の横断歩道事件は この牛の 
オスの大型牛。






途中から 消防の人3人が 写っていますが 恐らく 

民警の警察官も 現場に出向きます。
(民警というのは 中国人民共和国の警察庁のことで、国家公安全てを取り締まり 日本の警察と同じで、国家公務員。)





人騒がせな 大黄色牛で、
警官に引率されて 無事に 飼い主のところへ、帰っていくのがきまりです。






飼い主は 公安から大目玉、お叱りを受け
罰金を払います。

なんでも かんでも 罰金で どんどんお金持ちになるのは 政府です。








日本では 考えられないですね。
以前海南でも黄牛が車道を歩き迷惑をかけたことがあります